愛知県のマンスリーマンションを住所から探す

参考: 愛知県のマンスリーマンションの特徴

市区を選択

都道府県を選択してください

検索条件追加

×
×
以上~
未満
分以内
以降
並び順:

あなたのご希望に沿ったマンスリーマンション・家具付き賃貸をオーダーにてお作りいたします。
オーダーマンスリーはこちら

愛知県は全国4位の人口を誇る、中部地方の中心都市です。
特に名古屋城を有する名古屋市は、歴史とトレンド性を両立する全国有数の大都市として知られています。

また愛知県は、トヨタ自動車のほか、印鑑で有名なシヤチハタ株式会社(シャチハタ)や食品メーカー大手のカゴメ、
部品メーカー大手のDENSOなど大企業の本社が多く所在する、非常に産業が盛んな地域です。
雇用が多く豊富な自然があり、福祉に注力している愛知県は、子育て世代を中心に居住地としても人気があります。

今回は愛知県のエリアごとの特色と交通事情をご紹介しつつ、愛知県のマンスリーマンションの特徴などをお伝えしていきます。

愛知県の各エリアの特色

愛知県は、大きく尾張地方、西三河地方、東三河地方の3つのエリアに分けることができます。
面積比はほぼ1:1:1でありながら、人口の約7割が名古屋市のある尾張地方に集中しています。
都市的な側面の強い名古屋市周辺、産業の中心地である西三河地方、自然が豊かな東三河地方と、それぞれの特色があります。

・尾張地方

名古屋市、豊明市、大府市、知多市、一宮市、犬山市などが属しています。
名古屋市を中心に都市機能が発達しており、大型のショッピング施設などを多数有しています。
商業的な発展が著しい一方、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康との関わりが深いことから歴史的な建造物が随所にあり、
歴史情緒も感じることができるエリアです。

・西三河地方

豊田市、岡崎市、刈谷市、知立市などが属しています。
トヨタの本社がある豊田市を中心に自動車関連の企業が多数あり、
それらの企業に従事する人の数も多いことから居住地としての機能も充実しています。
特に豊田市にも名古屋市にもアクセスしやすい刈谷市は、「子育てしやすい街」として人気です。

・東三河地方

新城市、豊川市、豊橋市、蒲郡市などが属しています。
古くから「穂国(ほのくに)」の呼称を持つ、全国でもトップクラスの農業地帯です。
山と海のどちらにおいても豊かな自然を満喫でき、サーフスポットとしても有名です。
また、南部にある三河港は、自動車貿易港として、国内の自動車輸入金額の半数近いシェアを占めています。

愛知県の交通事情

自動車産業が盛んな愛知県は、自動車の保有数において全国トップです。
必然的に車道が広く運転しやすい環境が整っており、居住者の移動手段は自動車が中心です。

しかし車の台数が多い分混雑もしやすく、通勤時間帯や休日などはしばしば大規模な渋滞が発生します。
また名古屋市には車道と車道の間をバスが走る“基幹バスレーン“が通っており、
名古屋市特有の運転の風習があることから、初見での運転の難易度は高めです。

名古屋市周辺は電車やバスなどの公共交通網も非常に発展しているため、
よほど運転に慣れた人でなければ、公共交通網を利用する方が無難と言えるでしょう。

愛知のマンスリーマンションの特徴

名古屋市内はビジネス、観光目的で人の往来が多く、居住地としての機能も充実しています。
また自動車関連企業が多数所在する西三河地方は、期間工として従事する人が多く、
マンスリーマンションの需要が高いエリアです。
こうした理由から、愛知県のマンスリーマンションは名古屋市周辺と西三河地方に集中する傾向にあります。
愛知県全域の賃料の相場としては、単身者向けのマンスリーマンションで月8万円~12万円ほどです。

名古屋市内においては、区によって家賃の相場が上下します。
名古屋市内は公共交通網も発達しており移動もしやすいため、
賃料を抑えたい場合は目的地の隣の区などに選択肢を広げて探してみると良いでしょう。