マンスリーマンション


山梨には海抜2000mを超える山々に囲まれ南アルプスの赤石山脈や富士山が有ります。富士山は静岡のイメージが強いが実際は山梨県の所有です。三ツ峠からのミネラルウォーターは全国へ流通されています。 そんな山梨に当社では各路線近くにマンスリーマンションを設けています。お住まいを希望される場所を"地域"、"地図"、"路線"からご希望に有ったマンスリーマンションをご確認下さい。

山梨県のお得なマンスリーマンションの情報を掲載中!

山梨,甲府,富士吉田市,河口湖,南都留郡の新着特選マンスリーマンション情報!!

物件情報は随時更新中!
ミスタービジネスの山梨県のマンスリーマンションにはテレビ・冷蔵庫からつま楊枝まで家具・家電付で生活備品全般を完備しています。マンスリーマンションはホテルにはない、ゆったりとした快適さで出張生活ができます。
マンスリーマンションの検索ならミスタービジネス

マンスリーマンションを地域から選択

マンスリーマンションを地図から検索

マンスリーマンションを沿線から選択

山梨県のマンスリーマンション取扱店情報

山梨県のウィークリー、ビジネスホテル、旅館、ペンション情報

 
山梨では只今マンスリー物件を募集中!!
詳しくは下記電話番号まで!
ミスタービジネスではマンスリー試泊説明会とビジネスセミナーを定期的に開催しております。
全国のネットワークから続々の成功事例やノウハウが満載。
システム、物件見学、キャッシュフローから法律まで、全てのノウハウを大公開。詳しくは下記電話番号まで!
フリーダイヤル:0120-302-190
こちらから資料が今すぐダウンロードできます

出張・転勤・社宅代行・リロケーション・中・長期滞在ならミスタービジネス

山梨のタウン情報

概要

海抜2000mを超える山に囲まれています。南に富士山、北に八ヶ岳、西に赤石山脈(南アルプス)、東に奥秩父山地など海洋国家といわれる日本において、内陸側に位置している数少ない県である。都道府県面積は全国でも32位だが、8割を山が占めるため山梨県は「海なし・山あり」と呼ばれることもあります。
相模湖・箱根峠より西の内陸側に位置しているため、明治以来用いられている、日本を八つの地方に分ける方法(北海道・東北地方・関東地方・中部地方・近畿地方・中国地方・四国地方・九州地方)では、中部地方(中央高地。俗に言う甲信地方)として区分されているが、首都圏整備法施行令では山梨県は首都圏と規定されています。また、国機関の管轄などでは関東地方と一緒に扱われることもあり、山梨県の運輸関連の管轄は関東運輸局である。これは三重県が地方区分では近畿地方に属するが、国機関の管轄などでは中部地方に属するのと同様である(三重・山梨・福井の3県はこの面で比較される場合もある)。

往来が比較的容易で、交通路も整備されている神奈川県津久井地区、東京都(除島嶼)、静岡県大井川以東の三方、長野県中南信地方、との交流が古くから盛んである。又、1998年の国道140号雁坂トンネル開通により、埼玉県秩父地方との境には奥秩父山塊に隔てられているが、バスや自動車での直接往来が可能となったため、今後は交流の活性化が期待されています。なお、山梨県と静岡県を併称する場合は、山静(さんせい、やましず)や甲駿(こうすん)等と言われています。
また、郡名が県名になった県の一つであり、甲府市が所属していた山梨郡に由来する。この他にも、「山梨」の字義的な由来は諸説あるが、この地方で取れるヤマナシの説が有力であるといわれています。県域は、東半部の桂川(相模川)と、西半部の甲府盆地を中心とする国中(くになか)と富士山北麓および多摩川の上流域からなる郡内とに大きく分けられ、両者は自然環境面や方言(東半部、特に大月や上野原はどちらかと言えば東京弁に近い)でも文化的にも性格を異にする点が少なくない。

河口湖

富士箱根伊豆国立公園に指定されている富士五湖の一つである。
山梨県富士河口湖町に存在し、富士五湖の中で最も長い湖岸線を持ち、最も低い標高地点にある。面積は富士五湖では山中湖に次ぐ2番目の大きさで、最大水深は精進湖と並び3番目の深さとなります。また、湖の中央に鵜の島と呼ばれる小さな島がある。

石和温泉

石和温泉の歴史は新しく、1961年に果樹園の中から突如として温泉が湧出、青空温泉と称した。湯量が多く、また東京から1時間半と首都圏とのアクセスが良かったために奥座敷として発展しました。とりわけ団体客向けの歓楽温泉として知られ、大規模な風俗街も作られましたが今日ではニーズの多様化に伴い、その脱却も図っており、近年は純和風の高級旅館やファミリー向けの家族風呂など多種多様なものになっています。 また特産物の果樹とも結びつけて、ワイン風呂やワイナリーが至る所に点在する等ワインも有名になっております。その他、笛吹川の鵜飼いや八幡神社の太鼓演奏など歴史、文化の強調したイベントも開催しています。 観光客は350万人を超える程となり多くの人達に愛される温泉街になっています。

温泉街

宿泊施設は大小合わせて120軒を超え、温泉街の規模は熱海に次ぐともいわれています。 レジャー要素の強いスパリゾートホテルから団体客向けの大型ホテル、家族向けの小旅館、情緒溢れた純和風の高級旅館など様々存在します。また、温泉病院も多く、保養、療養温泉としての一面も持っているのが魅力です。

富士急ハイランド

富士急ハイランドは1961年にスケートリンク場として開園した富士五湖国際スケートセンターが前身となります。
山梨県外ではこの「富士急ハイランド」が「ふじきゅう」と呼称されることが多く、広告での赤い富士に「Q」のロゴマークもそれを意識したものである。また、東海道新幹線新富士駅からの快速バスでは、富士急ハイランド行きのバスのローマ字表記は「FOR FUJIKYU」となっている。ギネス記録を更新する等数多くの絶叫マシンがあり、冬はアイススケートリンクも開業する。また富士急ハイランドはギネス記録を更新するため、5年置きに老朽化したジェットコースターの変わりに新しく大型絶叫マシン(コースター)が建設されることでも有名です。
各遊園地で縮小傾向にある絶叫マシンだが(遊園地そのものが縮小傾向にある)、全国的に見ると、絶叫マシンを主軸にした遊園地はこの富士急ハイランドとナガシマスパーランドが筆頭として上げられることが多く、絶叫マシンファンの間では「東の富士急・西のナガシマ」という言葉もよく囁かれるほどです。
絶叫マシンが多いのは、富士急行の現在の社長が絶叫マシンのファンであるからとも言われており、事実「ええじゃないか」は、アメリカのシックスフラッグスにある四次元コースター「X(エックス)」に社長自身が乗ってみて、導入を決定したという。


counter