マンスリーマンション


札幌は、北海道の政治、経済の中心となり日本最北の政令指定都市です。他の市と比べて物流や最新のトレンドなどの情報も入ってくる量や速度も格段に違います。そんな札幌に当社では各路線近くにマンスリーマンションを設けています。お住まいを希望される場所を"地域"、"地図"、"路線"からご希望に有ったマンスリーマンションをご確認下さい。

札幌,中央区,厚別区,白石区,北区,東区,豊平区,南区,西区の新着特選マンスリーマンション情報!!

物件情報は随時更新中!
ミスタービジネスの札幌を始めとする北海道のマンスリーマンションにはテレビ・冷蔵庫からつま楊枝まで家具・家電付で生活備品全般を完備しています。マンスリーマンションはホテルにはない、ゆったりとした快適さで出張生活ができます。
マンスリーマンションの検索ならミスタービジネス

マンスリーマンションを地域から選択

マンスリーマンションを地図から検索

マンスリーマンションを沿線から選択

北海道のマンスリーマンション取扱店情報

北海道のウィークリー、ビジネスホテル、旅館、ペンション情報

 

出張・転勤・社宅代行・リロケーション・中・長期滞在ならミスタービジネス

札幌のタウン情報

札幌市

札幌市は厚別区、北区、清田区、白石区、中央区、手稲区、豊平区、西区、東区、南区で構成された北海道に属する市です。

市町村名の由来
もともと「サッポロ」は現在の豊平川にアイヌの人々がつけた名で、その流路一帯の地名にも転用されたものであるとされる。
由来はアイヌ語の「サッ・ポロ」sat-poro(乾いた大きい)であるとする説が有力だが、その意味するところについては「かつての豊平川が乾季に極端に水量が少なくなる川だったため」、あるいは「一帯が乾燥した広大な土地であったため」と意見が分かれる。
「サリ・ポロ・ペッ」sari-poro-pet(湿原が広い川)であるとする説は、低湿な豊平川下流部の様子を的確に表しているが、「サリ」あるいは「サル」で始まる表記で記録された書物・地図が見あたらないとの指摘がある。
コンサドーレ札幌
1998年Jリーグ加盟。前身は東芝サッカー部。
ホームタウンは北海道札幌市。ホームスタジアムは札幌ドーム(球団事務所も札幌ドームの敷地内にあり、同一施設内にプロ野球・北海道日本ハムファイターズ球団事務所も入居している)と札幌厚別公園競技場。加えて年に1ないし2試合ずつを入江運動公園陸上競技場(室蘭市)、千代台公園陸上競技場(函館市)で行う。主な練習場は宮の沢・白い恋人サッカー場で、他に札幌ドーム・屋外サッカーグラウンドなども用いられる。
チーム名は公募で決定したもので、「どさんこ」の逆さ読みに、ラテン風の「オーレ」(-ole)を組み合わせたもの。
すすきの
歌舞伎町(東京都新宿区)、ススキノ、中洲(福岡市)を称して日本3大歓楽街と呼ばれる事もある。

北海道札幌市中央区にある歓楽街である。薄野、ススキノとも表記される。
現在はすすきのという正式な地名はないが、すすきの交差点、すすきの駅(札幌市電、札幌市営地下鉄)などの名称として広く用いられている。すすきのという地名が示す地域の範囲は曖昧であるが、すすきの観光協会では、南北は南4条の都通から南6条の間、東西は西2丁目から西6丁目の間と定めている。
薄野という地名の由来は諸説ある。周辺にススキが生い茂っていたから、という説が広く知られているが、他にも当時の開拓判官であった岩村通俊が遊郭建設に携わった開拓監事の薄井龍之の名をとって命名した説などがある。 なお、神奈川県横浜市青葉区のすすき野とは無関係である。
さっぽろ雪まつり
1950年(昭和25年)に札幌観光協会と札幌市の主催によって開催されたのが始まりである。企画には後援の一つに名を連ねた北海タイムスが深く関与していた。これ以前に札幌には冬の祭がいくつかあったが、第二次世界大戦中に途絶えていた。
雪像を作る祭のアイデアは、小樽市北手宮尋常小学校が1935年(昭和10年)にはじめた雪まつりからとられた。最初の札幌雪まつりでは計6の雪像を札幌市の中学校、高等学校の生徒が制作した。他に札幌駅前に日本国有鉄道(国鉄)の札幌鉄道管理局が雪まつりにあわせて像を作った。
他の催しに、歌謡コンクール、タンブリング、スクエアダンス、演芸大会、ドッグレース(犬ぞりレース)、スキー仮装行列、映画「銀嶺の果て」上映があった。スクエアダンスは、凍った地面で転倒する人が出て30分で中止になった。
映写会もやはり足元がすべったせいで観客が映写台を押しつぶしてしまい、中止になった。しかし祭は盛況で、翌年以降も継続することになった。
『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用


counter